薬剤師(行政)
保健福祉長寿局 保健衛生医療部 保健所 食品衛生課
薬剤師
滝口 茂幸
平成27年度採用
配属先
平成27年度〜30年度
下水道施設課
平成31年度〜
現所属

食の安心・安全を支え、健康被害を減らすために

私は現在、市民の皆さんの安心・安全な食生活を支える役割を担う食品衛生課に所属しています。健康被害を減らすべく食品衛生監視員としての使命感をもって、飲食店・食品工場への立入検査や食中毒調査、市民の皆さんからの食の相談対応などを行っています。食品衛生の業務は複雑で、判断や回答に悩むことも多いですが、市民や営業者の皆さんから感謝の言葉をいただくこともあり、やりがいを感じています。

相手に応じた言葉を選び、わかりやすく伝えること

採用後、最初に配属された下水道施設課では機械職や電気職の職員と、現在の部署では獣医師や栄養士の職員と一緒に仕事をしています。知識や考え方が異なる様々な専門職の職員や市民・営業者の皆さんとのやりとりの中で、コミュニケーション能力、特に、わかりやすく伝えることの重要性を強く感じているため、適切な言葉の選択や話す速度など、相手に応じた伝え方を心掛けています。

未来の市職員を目指す人へ

公務員の業務はデスクワークのイメージがあるかもしれませんが、薬剤師の業務として毎日のように外に出て仕事を行ったり、分析を専門に行う部署もあります。配属先や業務内容が多岐にわたり、学ばなければならないことも多いですが、その分幅広い知識や経験を得ることができる職種です。ぜひ、静岡市で一緒に働きませんか。

※掲載職員の所属・職位は令和2年3月現在のものです。

職種の紹介一覧へ

静岡市役所で働く
薬剤師(行政)のお仕事紹介
ダウンロード