保育教諭
子ども未来局 こども園課 中田こども園
保育教諭
石川 若菜
平成30年度採用
配属先
平成30年度〜
現所属

子どもたちと一緒に遊びを作り上げていく

現在は、3歳児のクラス担任をしています。2歳児クラスからの持ち上がりで担任をしているので、身のまわりのことが自分で出来るようになったり、言葉を覚え会話をするようになったりと、子どもたちの成長を身近で感じられるのが嬉しいです。また、子どもたちの何気ないエピソードや成長を、保育者同士や保護者と共有できるところも魅力です。初めて幼児クラスの担任になりましたが、毎日の遊びや行事などを子どもたちと作り上げていくところに面白さややりがいを感じています。

子どもたちが発するシグナルを見落とさない力を身に付けたい

私たち保育教諭は日々の保育の中で、子どもたちがいまどんなことに興味を持っているんだろう、どんな気持ちなんだろう、と感じることが多くあります。そのため、子どもたちのわずかなつぶやきや、ちょっとした表情の変化からその思いを読み取る力をもっと身につけていきたいです。また、子どもたちと一緒になって遊び、子どもたちの遊びの広がりを考えて必要な道具や環境を整え、保育の充実を図ることができる保育教諭になりたいです。

未来の市職員を目指す人へ

今年度初めてクラス担任として運動会や生活発表会に向けて取り組みました。クラスの子どもたちの様子から内容を決め、どのように進めていくのか考えながら活動していきました。本番当日、子どもたちが目を輝かせながらいきいきとダンスをする姿に、とても感動しました。取り組む中で難しいところもたくさんありましたが、保育者同士が協力し合って取り組み、本番を迎えることができました。子どもたちの成長を一緒に喜び、分かち合える仲間が増えることを、楽しみにしています!

※掲載職員の所属・職位は令和2年3月現在のものです。

職種の紹介一覧へ

静岡市立こども園で働く
保育教諭3人のシゴト×働き方パネルトーク
ダウンロード