よくある質問
FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

採用試験の概要について

職員採用試験の内容・日程はいつわかりますか。
毎年3月下旬ごろに、このウェブサイト上で翌年度の試験計画(内容・日程など)をお知らせします。また、広報紙4月号にも同様の内容を掲載します。
職員採用試験を行う区分・職種について教えてください。
人事委員会で実施している採用試験の区分は、大学卒程度、短大卒程度、高校卒程度、免許資格職の4種類です。このほかにも、民間企業等職務経験者や障がい者を対象とした選考があります。なお、欠員の状況によっては採用試験を実施しない職種もありますので、採用試験を実施する職種・採用予定人員などについては、各年度の試験計画をご確認ください。
「大学卒程度」の試験は、大学卒業者でなくても受験することができますか。
「大学卒程度」とは、大学卒業程度の能力を必要とする試験という意味ですので、年齢などの受験資格を満たしていれば、学歴に関係なく受験することができます(「短大卒程度」、「高校卒程度」も同様です)。ただし、「心理」など一部の職種については、大学などでその職種に関係した学科を卒業するなどの受験資格を定めています。
現在民間企業で働いており、転職を検討していますが、職員採用試験を受験することはできますか。
試験区分に応じた年齢や必要な免許資格などの受験資格を満たしていれば、どなたでも受験することができます。また、一部の職種では、民間企業等で培われた経験や専門知識などを市の職員として活かしていただくため、「民間企業等職務経験者採用選考」を実施しています。さらに事務職では、平成29年度から「創造力枠」と称して、誰にも負けない「経験・能力・知識」を持つ人材を募集する採用試験を実施しています。採用試験を実施する職種・採用予定人員などについては、各年度の試験計画をご確認ください。
職員採用試験で、複数の職種を同時に受験(併願)することはできますか。
同一試験日の職種(例:「大学卒程度」の「事務」と「消防士」など)の併願はできません。試験日が異なり、かつ、いずれの職種の受験資格も満たしている場合は受験することができます。
日本国籍がなくても職員採用試験を受験することができますか。
消防士以外の職種は、日本国籍を有しない人でも、法律に定められた「永住者」及び「特別永住者」であれば受験することができます。なお、日本国籍を有しない人は、「公務員に関する基本原則」に基づき、公権力の行使を伴わず、かつ、公の意思形成に参画しない職に任用されます。
職員採用試験を受けるにあたり、住所、性別、学歴、職歴などによる有利・不利はありますか。
一切ありません。職員採用試験は、地方公務員法における平等取扱いの原則によって実施しています。受験資格を満たしていれば、すべての方は平等に受験することができます。また、合格者は試験の成績順に決定します。
職員採用試験に合格すれば、必ず採用されるのですか。
最終合格者は、人事委員会が試験区分ごとに作成する採用候補者名簿に、成績順に採用候補者として登載されます(有効期限は原則として名簿確定の日から1年間)。採用者は、採用候補者名簿に登載された人の中から任命権者(市長・消防長など)により選択され、順次採用されます。なお近年は、本人の辞退や、本人の責めに帰すべき事由による場合を除き、全員採用されています。
職員採用試験の過去の問題は公開されていますか。
毎年3月下旬ごろに、このウェブサイト上で、第1次試験筆記試験(教養及び専門試験)については例題を、第2次試験筆記試験については前年度の出題問題の一部を公開します。

市職員の仕事・職場について

採用後、希望の部署に配属されたり、異動できるのですか。
採用後は、「エントリーステージ」として概ね10年間で3部署への配属・異動を経験しますが、必ずしも希望どおりになるとは限りません。なお、職員は「自己申告書」により、職場の異動希望や派遣希望の意思を申告することができます。
「福祉」や「土木」で採用後、「事務」などの職種に転向することはできますか。
本市では現在、「福祉」から「事務」へといった、一般行政職間の職種転向は行っていません。
「事務(学芸員)」の業務内容は、どのようなものですか。
「事務」職として採用されることになりますので、「学芸員」としての知識を活用できる部署への配属・異動の可能性もありますが、それ以外で「事務」職が活躍する様々な部署への配属・異動の可能性もあります。
「獣医師」として働く職場には、どのようなところがありますか。
飼育する動物の健康管理や診療を行う日本平動物園、食品・感染症・食中毒などの各種検査を行う環境保健研究所、動物愛護や狂犬病予防などを行う動物指導センター、食品衛生監視や食鳥検査を行う保健所など、多岐にわたります。
「薬剤師(行政)」として働く職場には、どのようなところがありますか。
公害防止のための大気・土壌・水質監視などを行う環境保全課、食品・生活衛生に関する試験検査などを行う環境保健研究所、事業者に対する食品衛生監視や薬事監視を行う保健所、水質検査を行う水質管理課など、多岐にわたります。
栄養士の資格を活かせる仕事はありますか。
本市では平成29年度に、栄養関連の職種として、「小中学校栄養士」及び「こども園調理栄養士」の募集を行っています。
「小中学校栄養士」は市立小中学校及び学校給食センターにおいて給食の調理・栄養指導・栄養管理などの業務を行い、管理栄養士の資格が必要になります(取得見込を含む)。
「こども園調理栄養士」は認定こども園において給食の調理・栄養管理・献立作成・食育などを行い、栄養士の資格が必要になります(取得見込を含む)。

その他

非常勤嘱託職員の募集は実施していますか。
一般事務職の非常勤嘱託職員は、人事課にて毎年9月に申込受付、10月に選考を実施する日程で実施します。また、一般事務職以外の非常勤嘱託職員についても、各課が随時実施しています。詳しくは、静岡市ホームページや広報紙をご確認ください。
臨時職員の募集は実施していますか。
一般事務補助を行う臨時職員は、人事課にて随時募集しています。また、一般事務補助以外の臨時職員についても、各課が随時実施しています。詳しくは、静岡市ホームページや広報紙をご確認ください。
インターンシップは実施していますか。
静岡市では、学生の皆さんに就業体験の機会を提供することにより、就業意識の向上及び姿勢に対する理解の促進を図ることを目的に、インターンシップを実施しています。詳しくは、静岡市ホームページをご確認ください。なお、インターンシップの参加の有無によって、採用試験の合否に影響が出ることは一切ありません。